実況パワフルプロ野球2013 攻略

実況パワフルプロ野球2013(パワプロ2013) 攻略&パスワード&応援歌&裏技

プロフィール

パワプロ博士

Author:パワプロ博士
小学4年生からパワプロを毎日のようにプレイしてきました。腕には自信があります!皆様に役立つ情報を発信していきます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と知らない走力アップ法!

2013年11月29日(金)

意外と知らない走力アップ法

パワプロでも実際の野球でも0.1秒が試合を決めるといったケースは珍しくないです。

そこでパワプロの隠しコマンドを紹介します

R2,L2を連打すると走者のスピードが上がります。

早く連打すればするほど早くなるので、ここぞという場面では非常に大きな力になります。

ボテボテの内野ゴロなどの時も内野安打になる可能性がアップします。

やや指に負担はかかりますが、ここぞという場面で使ってみてください!

ドラフトで話題になった松井裕樹、森友哉、大瀬良大地らの能力査定も今後していきたいと思います!

スポンサーサイト

ロックオンは推奨しません

2013年11月17日(日)

ロックオンは推奨しません

パワプロでは、ロックオンという機能があるのを皆さんも知っていると思います。

コンピューターが自動的にボールにカーソルを合わせてくれるシステムです。

しかし、これを行うと自分の実力というよりはコンピューターのおかげで打ててしまうので、面白さが半減してしまいます。

そして、1度ロックオンに慣れてしまうとなかなか解除した状態で打つことは難しくなってしまうので、やはり推奨しません。

なので、練習で球の速い投手を選んで何度もノーマルの状態で打ち続けることで、慣れていきましょう。

パワプロをさらに楽しむためにも、ノーマルを推奨します!

ドラフトで話題になった松井裕樹、森友哉、大瀬良大地らの能力査定も今後していきたいと思います!

1点でも多くとる!走塁のコツ

2013年11月16日(土)

1点でも多くとる!走塁のコツ

パワプロでも実際の野球でも走塁でもぎ取った1点が勝負を分けるということが多々あります。

なので、今回は走塁のコツを伝授していきます。


人間は走りながら直角に移動することができないので、あらかじめベース前を膨らみながら走ることでライムロスを減らします。

パワプロでもその技術が必要です。

やり方は簡単で、次の塁に行けるとわかったら早めに△ボタンを長押ししておくことでスムーズに膨らみながら次の塁に進んでくれます。

これをやるのとやらないのとではタイムが全然違うので、チャンスを広げることができます。

ドラフトで話題になった松井裕樹、森友哉、大瀬良大地らの能力査定も今後していきたいと思います!


対人戦で使えるトリックスチール

2013年11月15日(金)

対人戦で使えるトリックスチール

ランナー1・3塁の時にランナー2・3塁にすることができたら、ゲッツーもなくなりますし、ワンヒットで2点入るので大きなチャンスになります。

しかし、盗塁などでチャンスを広げようとして失敗してしまうこともあります。

ここでお勧めなのが、トリックスチールです。

実際の試合でも巨人が実践したこともあります。


バッターがスクイズを空振りしたふりをします。
実際には1塁ランナーしか走っていないのですが、スクイズ失敗だと考えます。
そうすると相手プレイヤーは3塁ランナーが走ったと思うので、そっちを警戒します。
なので、盗塁が成功するわけです。

1試合に1回ほどしか使えないので、ここぞという場面で実践してみてください。

特殊能力を生かした戦い方をしよう

2013年11月12日(火)

特殊能力を生かした戦い方をしよう

パワプロでは、単純な能力のほかに特殊能力というものがあります。

単純な能力が低くても特殊能力で一気に能力が上がる場合もあります。

たとえば、走力が同じでも、走塁1の選手と走塁5の選手では格段に差が出ます。

なので、必ず特殊能力もチェックして戦わなければいけません。


盗塁や走塁の特殊能力がある選手や、代打○がついている選手をベンチに入れておけば貴重な戦力になります。。

時には相手の特殊能力もチェックして戦うことも大切です。

忘れないでください!

ドラフトで話題になった松井裕樹、森友哉、大瀬良大地らの能力査定も今後していきたいと思います!

送りバントを成功させるコツ

2013年11月09日(土)

送りバントを成功させるコツ

田中将大に代表されるエース格の投手と対戦するときは、1点取るのも至難の業です。

そんな投手を相手に戦う時は、必ず送りバントが必要になってきます。

アウトカウントを1つ犠牲にしてでも、ランナーをスコアリングポジションに送れば、ワンヒットで得点が入ります。

しかし、失敗してしまったら最悪の場合ダブルプレーも考えられるので、慎重に行かなければなりません。


必ずバットの下の部分に当てて、コースを狙いすぎないことが大切です。

上にあたってしまえばフライになってしまいますし、狙いすぎるとファールになってしまうからです。

練習してコツをつかんでください!

ドラフトで話題になった松井裕樹、森友哉、大瀬良大地らの能力査定も今後していきたいと思います!

速球に振り遅れない方法!

2013年11月08日(金)

速球に振り遅れない方法!

巨人のマシソンを代表とする速球派投手を打ち崩すのは至難の業です。

振り遅れてしまったら、強い打球を打つことができません。

では、どうすれば剛速球に対応できるのでしょうか。


あらかじめ、ミートカーソルをインコースに持って行っておけばよいのです。

そうすれば、インコースは振り遅れず、アウトコースは少し遅れて流し打ちで対応することができます。

変化球は捨てるといったように、絞り玉を決めるのも大切です。

練習してコツをつかんでください!

ドラフトで話題になった松井裕樹、森友哉、大瀬良大地らの能力査定も今後していきたいと思います!


盗塁を成功させるコツ!

2013年11月08日(金)

盗塁を成功させるコツ!

パワプロでも実際の野球でも盗塁というのは非常に大きな武器になります。

アウトカウントを献上せずにスコアリングポジションにランナーを進められるのですから。


ピッチャーが速い球を投げた時ほど盗塁が決まりにくいのはわかると思います。

なので、相手が変化球を投げそうだなと思ったらスタートを切るようにしてください。

ストレートの球速が速く、直球主体のピッチングをする投手には、盗塁は有効策とは言えません。

何度も挑戦して、失敗して、コツをつかんでください!

ドラフトで話題になった松井裕樹、森友哉、大瀬良大地らの能力査定も今後していきたいと思います!

サクセス イベントキャラの追加配信!

2013年11月04日(月)

サクセス イベントキャラの追加配信!

今作のパワプロはサクセスがオンラインに対応しました!

オンラインで手に入れたコインを使うと更に強い選手が作れます。

そして10月31日にイベントキャラが追加配信されました!

使うキャラによってサクセスで起こるイベントが変わるので、いろいろ試してみてください。

このようなアップデートで今作はさらに楽しくなるので、さらに期待していきましょう!

ドラフトで話題になった松井裕樹、森友哉、大瀬良大地らの能力査定も今後していきたいと思います!

「パワチャレ」モードでサイン入りボールがもらえる!

2013年11月02日(土)

「パワチャレ」モードでサイン入りボールがもらえる!

パワチャレモードが日本シリーズ開催記念イベントで今熱くなっています!

上位5名までに入ると日本シリーズ出場選手のサインボールがもらえ、5万位までに入ればゲーム内で使用可能なアイテムをもらえます。

パワチャレモードとは本篇のサクセスで作った選手を使用してオンライン上で対戦をするモードです。

もちろん非常に面白いです。

なのでこの機会にぜひサインボールを目指してやってみてはいかがでしょうか?

ドラフトで話題になった松井裕樹、森友哉、大瀬良大地らの能力査定も今後していきたいと思います!

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

 
■アクセス解析タグ レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。